【女性弁護士在籍】岩手県盛岡市の弁護士による離婚、不倫・浮気のご相談

019-604-5521 離婚、不倫・浮気に関する初回相談無料

  • TOP
  • 初めての方へ
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所の特徴
  • 岩手・盛岡の弁護士による離婚・慰謝料の解決事例
  • お客様の声
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所のご紹介
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所の弁護士紹介
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所の弁護士費用
  • ご相談の流れ
  • 岩手県盛岡市の弁護士、吉田瑞彦法律事務所へのアクセス
  • 離婚・慰謝料に関するお問合せ
  • 離婚の種類
  • 離婚に関するお金の問題
  • 離婚に関する子どもの問題
  • 浮気・不倫の問題
  • DV・モラハラ

年金分割

1 年金分割について教えてください

 「離婚したとき、妻が夫の年金を半分もらえる」という話を耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には、受け取る年金の額ではなく、結婚期間中の年金保険料の納付実績を夫婦で分割し、分割後の納付実績に基づいて年金の給付を受けられるようにするというのが年金分割です。
 年金分割の対象となるのは、サラリーマンなどが受け取ることができる厚生年金です。国民年金は対象となりません。
 たとえば、夫が会社で勤務し、妻は専業主婦である場合、妻は勤務先がないため厚生年金をかけることはできません。しかし、妻は長年家事・育児を行ってきたにもかかわらず厚生年金を全く受け取ることができず、逆に夫は家のことを妻に任せて会社に勤務したため高額な厚生年金を受け取ることができるというのは不公平といえます。このような厚生年金についての不公平を解消するために、年金分割がなされるのです。


2 年金分割はどのように行われるのですか?

 夫婦のいずれかが専業主婦(夫)である場合、外で働いて給料をもらっていた側の厚生年金について分割を受けることができます。
 分割の割合は最大2分の1までとなっており、多くの場合は夫婦で2分の1ずつ分割することになります。
 離婚の際に年金分割について夫婦間で合意ができない場合、家庭裁判所で話し合うことで分割割合を定める方法があります。
 年金は将来の生活に直結する問題であり、離婚時に分割を求めていなかったため後から請求を行いたいと考える方もいらっしゃいます。ただし、年金分割は原則として離婚してから2年以内に請求しなければいけないので、その点には注意する必要があります。
 年金の分割について疑問をお持ちの方は、専門家である弁護士にお気軽にご相談ください。


法律相談のご予約 019-604-5521

ご相談の流れはこちら

●離婚・男女問題でお悩みの方へ ●離婚とお金 ●離婚とこども ●離婚・慰謝料請求の解決事例
●吉田瑞彦法律事務所のご紹介 ●弁護士紹介 ●弁護士費用 ●お客様の声